「案ずるより産むがやすし」をもっとーに・・・そんなどこかにいる大学生の日記☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
4月16日(木) 恨まれてる…
2009-04-16 Thu 22:38
初恋の人からかお〇ーさんへお手紙が届きました。

--

かお〇ー、元気にしてる?

今でもバタフライナイフを見せびらかしていますか?自慢のナイフを先生に取り上げられていたかお〇ーをなつかしく思います。

束縛の激しいかお〇ーが重苦しくて、私が「もっと余裕がある人がいい」と宣告してお別れすることになったあの日から、もう9年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらかお〇ーからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

別れてから気がついたのですが、私はかお〇ーのことをあまり分かってあげられませんでしたよね。基本的に私以外の女子には距離を置かれていたかお〇ーのことを、もっと考えてかまってあげればよかったなぁと少しだけ後悔しています。私は何人かから告白されたり(実は二股期間もあったり…苦笑)して、きっと心配をかけたと思います。今さらですがゴメンナサイ(笑)。

そういえばかお〇ーにとっては私が初恋の相手なんですよね?最初のころのかお〇ーはやけに自信がなくて「おれって元カレたちと同じようにいろいろしていいのかな?」なんて私に聞いていたのを覚えています。いろいろって(笑)。それは正直引きました。

まだラブラブだったころ、かお〇ーは「ずっとこのままでいよう」って何度も言ってくれましたよね。その言葉を信じていた私を思い出すと、ほんとにあのころは純粋でかわいかったし、頭が悪かったなぁと恥ずかしくなってしまいます。

総括するなら、かお〇ーと付き合えたことは、とても感謝しています。特にかお〇ーとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はかお〇ーが大好きでした。これからもかお〇ーらしさを失わず、あと臭いジーパンは洗うようにして(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 手相で、生命線がやたら長いのを自慢していましたね。どうでもいいけど…。

--




ひどす(Τ~Τ;)


いまだにこれよりひどい結果に出会ってない。。

ちょっと自分オススメしただけやのに 笑

くそー



◆TOPページURL
http://letter.hanihoh.com
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 |
| priceless… |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。