「案ずるより産むがやすし」をもっとーに・・・そんなどこかにいる大学生の日記☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ここまで…
2005-12-02 Fri 18:53
広島に続いて栃木ですか( ̄ェ ̄;)
しかも小学1年生の女の子。

小さなお子さんを持つ親御さん達は
不安に思うでしょうね(-_-;)

また、広島の方の事件の被疑者として
逮捕されたのがペルーから来た日系の外国人。
もう自分が犯罪をしたという供述をしてるらしいですけど、
「悪魔が乗り移った」「なんでやったかわからない」でしたかね??
こうしたことを言ってるらしいけどどうなんでしょうね~。

でも、今回のことで驚いたことが2つありました。

一つは、(初回かな?)接見した弁護士さんが、
自分が弁護する人のことについて、あそこまで語るのは珍しいような
気がして驚いた~(^◇^ ;)

そして、もう一つは、今回の事件に限ったことじゃないけど、
無罪推定の原則も意味ないんだなぁと改めて実感したこと。

【無罪推定の原則】
憲法31条の「何人も、法律の定める手続によらなければ、…刑罰を科せられない」という規定から原則として刑罰なし

原則無罪

まぁあくまで裁判の流れの中で保たれてればいいのだろうけど、
この事件では、捕まったのが深夜2時頃(なんとなく速報を見た気が)
で、次の日の某テレビ局の朝のニュース番組では、
「犯人宅」という文字の入った地図を使ってて、
まだ捜査段階にも関わらず立派な犯人扱い…

もしですけど(彼のことを擁護するつもりとかじゃなく)もし彼が犯人じゃなかったらどうするんだろうと。。
少なくとも彼は最初否認していたし、最近では彼のプライバシーに関わる(とされるかは微妙だけど)前科もニュースなどで流れてるしどうなんだろうなぁα~ (ー.ー")
報道の自由だと言われればそれまでになるのか…
性犯罪の前科の公表とかとも関わるのか…

でも、やっぱり小1で亡くなってしまったってのは悲しいなぁ

う、うだうだと変なことを書いてしまった
自分の知識の無さがバレてるのでこのへんで(~ヘ~)

でわでわ☆


よろしければ1クリックお願いします!→ブログランキング
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2週間ちょい | priceless… | 弁護士?2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| priceless… |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。