「案ずるより産むがやすし」をもっとーに・・・そんなどこかにいる大学生の日記☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ぐっでんぐだぐだ
2007-02-06 Tue 21:31
ちょっとblogの模様替え

ジグソーパズルはちょっとお休みして夜月に
ぜひたそがれて下さい・・・w

ちなみに上のお月さんは動かせます!
いろいろ動かしてみると何かの引力にひきつけられて・・・
The moon as gentle as the feather leads you.


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

さて
昨日は見事に予定をダブルブッキングしたために
先約だった方の飲み会へ

プレゼント買ってから
本番の飲み会前に短時間でお酒を一気飲みしたために
誰よりも早く気持ち悪くなっとりました。。あ~

それでも飲み会本番は楽しくやって
いつの間にかのどが枯れるほど笑ってたから
楽しかったんでしょう

一次会終わってから、
後約だったゼミの飲み会を待ってみたものの
わからなかったから、

大好評(?)またやっちゃったよ横文字禁止ゲーム!
                      ボーリングver.


いや~これはひどかった 笑
ディフェンディングちゃんぴおんの実力発揮!
新規参入者の洗礼!
投球妨害ありあり!
お酒飲みすぎて意味がわからない!

ということで、
なんだかんだで罰ゲームしました。はい。
ま、やっぱおもろかった 笑


で、帰宅してからスーパーボウル見てコルツの勝利を見届けて焦って就寝


そして、今日から運命の2週間・・・
地獄のBusiness Tutorial English
なにが地獄かって
これから2週間毎日1,2限ぶっ通しで英語しゃべり続けて、
毎日課題がある恐怖(″ロ゛)
しかも自由科目だし。しかもなんでBusiness?。就活してないじゃん。。
4月のオレのバカ・・・

早速今日遅刻していったけど
なんとか乗り切り、頭痛が発生するくらいですんでよかった\( ^o^ )/

帰りはまだ行ったことなかったフジヤマ製麺
柚子つけめん食べたけどうまかった!はず!
柚子の風味すごい
ただ、その後落ち着こうと思って
コーヒー飲んだら気持ち悪くなったからご注意を・・・

明日からもぶらぶらやってこ~


得体の知れぬプレッシャーのかかる要約です

2007年2月5日読売新聞朝刊3面社説より

【東証業務提携】~アジア市場との連携も深めよ~

 東京証券取引所が、ニューヨーク証券取引所(NYSE)との業務提携で合意した。
 この背景には、経済のグローバル化などにより、世界の証券取引所間で再編や提携が急速に進んでいることがある。
 この流れのなかで、時価総額世界2位の東証は、上場外国企業数の低下と共に、海外の企業・機関投資家の投資が減り、国内企業の資金調達への支障が懸念されている。 
 そこで、他の取引所との提携で、市場としての利便性を増すことが投資を増やすために有効だろう。
 それを考慮して、東証は、急速に成長しているアジア企業・資金を誘致し、その欧米流出を防ぐために、アジア証券取引所との連携を図り、アジア中核市場への道を探りたい。
 その際、資本提携にあたっての買収リスクをヘッジするための策を考えることを急ぐべきだ。

(これ、要約じゃないな(^^;)欲張りすぎた。。)

【淀川流域委員会】~河川行政の後戻りが心配だ~
 国交省近畿地方整備局が、淀川水系の河川整備計画を地元の声を反映させて審議する「淀川水系流域委員会」の活動を今月から休止した。
 この理由として、運営費に年2億円かかること、委員会を重視しすぎるという批判があることが挙げられている。
 しかし、その背景には国交省の脱ダム宣言への反発がある。
 この休止により、河川行政を、無駄な公共事業を進めた時代に後戻りさせてはならない。
 やはり、限られた予算で水害を減らすために、行政だけでなく、流域の専門家や住民の意見を調整し、総合的な判断をする仕組みが必要だ。


2007年2月6日読売新聞朝刊3面社説より

【愛知県知事選】~与党に体制見直しを迫る大苦戦~
 
愛知県知事選は、自民、公明両党推薦の現職、神田真秋氏が、当初楽勝と見られていたものの、僅差で3選を果たした。
 この苦戦の要因として挙げられるのは、柳沢厚労相の「産む機械」発言だけではない。具体的には、自民、民主両党の対決構図を明確に示したことによって、福祉・教育・景気などの政策を重視するという有権者の関心の高まりが(?)、民主党の得票を押し上げたのだろう。(こういうことかな?社説の理由付けが微妙でわからん
 このように、有権者は、参院選の国政レベルの選挙で、より政策を重視すると考えられる。
 そこで、両党ともに、国会での審議に参加し、よりよい政策の展開につなげるべきである。また、自公両党は、知事選の苦戦の原因分析や戦略の再検討を行い、立て直しに総力を挙げて取り組まなければならない。


【田辺・三菱合併】~製薬業界再編の第2幕が開くか~
 競争が激しい製薬業界で、業界9位の三菱ウェルファーマと11位の田辺製薬が合併し、業界6位となる「田辺三菱製薬」が誕生し、業界再編の第2幕が開こうとしているのではないか。両社は2005年の業界再編の第1幕に乗り遅れていた。
 この合併により、両社は、経営基盤を強化して、新薬開発や、市場が成長している海外での展開を目指すようだ。
 なぜこのような合併がおこるのか。製薬業界には、政府が医療費抑制のために特許切れの安い後発医薬品の普及を促すとともに薬価の引き下げを進めるという一方で、外国製品の販売が伸びているという二重苦がある。さらに、新薬開発のための研究開発力に係る世界と日本勢との経営体力の差、三角合併に対する防衛策を講じることなどの問題もある。
 今回の合併は、このような業界の経営環境の厳しさを改めて浮き彫りにした。



本日の欲張り要約以上!
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 |
<<あうあう | priceless… | 年男?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| priceless… |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。