「案ずるより産むがやすし」をもっとーに・・・そんなどこかにいる大学生の日記☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
5日もあれば・・・
2007-02-10 Sat 22:47
Business Tutorial Englishの授業が始まり早5日。
電車で予習、朝9時から毎日3時間近く英語で話して、毎日2コマ分の課題・復習を家でやる。
友達とかと話したりしないと1日の大部分が英語生活だから、
なんとなくプチ留学気分
しかも5日もやってると
最初は不安だった英語も、やればなんとかなるもんだ
ただ土曜日まであるのはどうかと思う・・・
あと1週間や~~


大学も入試シーズンに突入したようで、
昨日は高校(学院?)の入試、
今日はセンター利用入試の2次試験だったっぽい!

来週から大学入試本格化するから
朝の電車が心配すぎる
普通の日の朝の満員電車でさえ圧死しそうなのにorzうぅ

チュートリ後のお昼ご飯食べ歩き生活を楽しみに
来週も生き抜いていきたいと思います

でわでわ



あ、商品の紹介・マーケティングを英語でやってたときに
チュートリの先生が授業中に見せてくれた動画。



長いCMじゃ
CM中はチャンネル変える派としては
絶好のチャンネル変えチャンスのCM
アメリカで放送してるらしい
いわゆるピタゴラスイッチです。


2007年2月9日読売新聞朝刊3面社説より

【夕張市再建】~あくまでも自助努力が第一だ~ 
財政破綻した北海道夕張市が、国の管理下で再建を進める「財政再建団体」となる。
 これは、基本的に、夕張市が自助努力で借金を返済することでなければならない。
 なぜなら、(夕張市のように債務の負担割合が水準を超え、地方債の発行に都道府県の許可が必要な自治体は約400あり、)もし国や都道府県が財政破綻の後始末に安易に支援しては、自治体の財政規律が緩み、財政悪化を助長しかねないからである。
 そして、夕張市は、行政のスリム化を基本として再建を行うべきだが、会計処理で財政悪化を隠蔽防ぐために、議会も住民もチェックできるようにべきだ。
 自治体の破綻を未然に防ぐ手立てを早急に講じるべきだ。

【国外代理処罰】~日本で裁くのが本来の姿だが~
 1999年、静岡県浜松市で、日系ブラジル人の男が女子高生をひき逃げし、死亡させた事件があり、県警は容疑者を特定したがすでに本国に逃走した後だった。そして、8年を経て、今回ブラジルで初の日本から逃亡した容疑者に対する代理処罰のための裁判が始まった。
 これは、ブラジルは、憲法で自国民の他国への引渡しを禁じていることによる。したがって、日本はブラジルの国内法に基づいての代理処罰を求めることしかできない。
 思うに、大事なのは、逃げ得を許さない、という厳正な姿勢である。それが同様の逃亡事件の抑止や治安の改善にもつながる。よって、速やかに代理処罰の手続きをとるべきだ。
 しかし、日本で犯した犯罪の容疑者は、日本で裁くのが筋だ。また、外国人犯罪の深刻化・逃亡容疑者の急増という実態を考えると、逃げ得をゆるさないためにも、ブラジルを含め多くの国と犯罪人引渡し条約を結ぶべきではないか。


2007年2月10日読売新聞朝刊3面社説より

【在日米軍再編】~推進へ法案の早期成立を図れ~ 政府は、在日米軍再編を推進するための特別措置法を閣議決定し、国会に提出した。
 今後、政府が関係自治体や住民の理解と協力を得て再編計画を実現するためには、法案の早期成立が必要だ。
 だが、再編に伴う海外での米軍関連施設建設のために巨額の国費を出すのは初めてであり、その是非などの論点は残っている。そこで、政府も、国会審議で丁寧に説明しなければならない。

【衆院予算委】~格差是正の具体策を練り上げよ~
 混迷が続いた国会で、衆院予算委員会の基本的質疑が始まった。この質疑の重要な論点の一つは格差問題だった。
 これまで、格差の有無で議論が揺れてきた。首相は、格差是正のために「景気回復」「成長戦略の前進」を示したが、ワーキングプア対策や最低賃金法改正について十分な説明はなかった。政府の「成長力底上げ戦略構想チーム」の政策も不十分だ。
 結果平等の社会を作る必要はないが、与野党は論戦を通じて、格差の実情と、格差是正のための具体的政策を明らかにしていかなければならない。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 |
<<へい、フィーバー!いっぷーどー! | priceless… | 12,500yenなり。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| priceless… |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。