「案ずるより産むがやすし」をもっとーに・・・そんなどこかにいる大学生の日記☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
昨日のつづき
2005-11-22 Tue 23:51
昨日は暗闇からぬけだす方法みたいなのを書いたけど、
最近読んでた本の一部で暗闇に入り込まないための方法っぽい
のを書いてたのがあったので紹介しときます。

①まず心配していることについて、これから起こりうる最悪の事態
 を想定する。
②その最悪の事態というのが実際に起きたとして、それを受け入れ
 る自分を想像する。
 (これにより最悪の事態が起きてしまったのだからもう不安がる
  ことにエネルギーを使うことはなくなる。)
③最後に悪い方向にばかり向けていたエネルギーを最悪の事態が起
 こるのを防ぐことに使っていく。

意外に、なんだこれっていうぐらい単純なことだけど
確かに理にかなっている気がする。

自分の力ではどうにもならないことは気にしても仕方ないけど、
自分の力が及ぶ範囲では精一杯の努力をして最悪の事態を
回避すべきだと思う。

自分にとってこれから起こりうる最悪の事態って…
やっぱり司法試験にもロースクールにも合格せず、就職も
ろくにしないで、結局弁護士になることを諦めるってこと??
かなα~ (ー.ー") ンーー

これを受け入れたとして(覚悟に近いかも)

自分にできること…

勉強かヽ(  ̄д ̄;)ノ
あとは補助的に興味ある分野についての講演会とかに
参加してやる気を持続させることとかかな(~ ~;)

当然のことでも少しだけ気合いが入った気がする
単純だな~(^.^;

でわでわ☆


よろしければ1クリックお願いします→ブログランキング
スポンサーサイト
別窓 | 学び | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いつのまにか | priceless… | 人生はマラソン?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| priceless… |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。