「案ずるより産むがやすし」をもっとーに・・・そんなどこかにいる大学生の日記☆

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
探し物はなんですか~
2005-11-24 Thu 21:50
昨日電子辞書の保証書を
探してたら戸棚の奥のほうから
1枚の変な紙切れがでてきました。

何だ?と思ったら
大学受験で浪人してた時の

模擬試験の成績表

自分で言うのもなんだけど
悲惨な成績だ(T_T)

今通っている大学の模試の最後の判定結果は…
合格判定:E
合格可能性:30%(志望校再考が望ましい)

現実逃避してたあの時がなつかしい 笑
まぁ結局合格できたからあてにならないもんだ(^▽^)V

今になって考えてみれば
あの頃は勉強法もくそもなかったな~
あるとしても「○○先生の解き方」みたいなものを
単純に疑いもせずに取り入れていて
自分らしい勉強法なんてものはなかった

今思うと大学受験はそれでよかったのかもしれないな
今も同じなのかもしれないけど、
司法試験で何か違うのかと言われたら
シビアさ、真剣さ
というものが一段階というか一桁というか
とにかくレベルが違う気がする。
(単に大学受験の時があまかっただけかもしれんけど)

なんていうのか
大学受験の時は、周りの雰囲気から大学に行かないといけない
という中で勉強してたから迷わずに勉強だけに集中できた

で、司法試験は、前提として別に受けなくてもイイもの。
(大学も別に受けなくてもいいものだけど、高校の時は大学に行くっていうことしか考えられなかった。選択の自由度の違い?)
自分でこの道を選んでいるのだから責任も自分で負いなさいとかいうような心理的な重さがあるのかなぁ
わかりにくいな 笑

きびしいってことか(爆)


結局保証書見つからないな~( ̄ω ̄;)
もうちょっと探そう

でわでわ☆


よろしければ1クリックおねがいします!→ブログランキング
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<負けたよ… | priceless… | いつのまにか>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| priceless… |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。